New Balance1300

ニューバランスのハイエンドモデル

「まるで雲のうえを歩いているようだ」とラルフ・ローレンが大絶賛したモデルとして高い知名度を誇る本モデル。1985年に登場し、その卓越した履き心地と完成されたデザインは、時代を超えて人気を博している。