adidas Originals summer collection

adidas Originalsから夏に向けて新作アパレルコレクションが登場。
トレフォイルロゴやスリーストライプスなど、ブランドを象徴するデザインが落とし込まれたアイテムを、
日常のコーディネートにどのように取り入れることができるのか?
スタイリストのおススメポイントも交えながらご紹介!!

Women’s Style type 1

Women Model:165.5cm / 着用 L size

  • ボディーラインがカバー出来るオーバーサイズのTシャツにワイドデニムパンツを合わせ、リラックスしたスタイルに。オールホワイトに差し色でグリーンのシャツを合わせ、フレッシュな印象に。カジュアルなスタイリングにはアクセントとしてスニーカーは遊びのあるグリッターのスニーカーをチョイス。

  • ボーダーTシャツにスカートのベーシックなスタイルは、シルバーグレーを選ぶことでワンランクアップのスタイルに。さらにサイドのラインが足長効果抜群。夏はメッシュバッグや透け感ソックスを合わせてみよう。

  • Tシャツにデニムスカートを合わせた王道スタイル。スタイリングはミニマムなのに、サングラスのフレームをTシャツのトーンに合わせ、ソックスはルーズなものを選ぶなど小物に少しこだわることで、一歩先のスタイリングに。オールホワイトのスニーカーでライトな印象。

Women’s Style type 2

Women Model:165.5cm / 着用 L size

  • グラフィックロゴTシャツは思い切って、メッシュスカートに柄パンツを重ねて、ストリート気分に。襟はモックネックなので、カジュアルダウンしすぎず、洗練された印象。ボリューム感あるスポーティなサンダルを合わるとさらにトレンド感アップ。

  • スポーティな印象のナイロン素材のパンツはオーセンティックなシャツをmixして、大人スポーティに。ビスチェをレイヤードした少し上級者スタイルは、足元をあえてシンプルなパンプスにして女性らしさをプラス。カラーはモノトーンにまとめて、サイドのトリコロールを引き立たせよう。

  • 色が綺麗なパンツを生かすために全体をペールトーンにまとめて、洗練されたスタイリングに。パールのネックレスやサンダルで女性らしさを出して、キャップを合わせることで、スポーティMIXに。

Women’s Style type 3

Women Model:165.5cm / 着用 L size

  • 一枚でも純分可愛いミントカラーのワンピースに、フリルシャツを合わせて、今期な気分に。スニーカーはあえてクラシックなスタンスミスにして甘さを抑え、シーンに合わせて、タートルネックやロングTシャツなどでチェンジすれば、様々なスタイリングが楽しめるワンピース。ウエストのギャザーは調整可能で、自分にあったフィットを試せる。

  • 黒のサスペンダー付きスリットスカートは、立体シャツにニットキャミソールをレイヤードして、トライしやすいモード感に。光沢のある素材のスカートは、夏でも重く見えないので、オールシーズン楽しめる。足元はスリムなスニーカーで女性らしいスタイリングに。

Men’s Style type 1

Men Model:183cm / 着用 L size

  • トリコロールカラーが際立つ白Tシャツは、夏らしいターコイズブルーパンツと合わせて、思いっきりポップに。エッジの効いたパイソン柄のスニーカーがコーディネートのアクセントに。

  • キャスケットがポイントのクラシックスタイル。Tシャツのサイズはジャストフィットがおススメ。首元にあしらわれた印象的なデザインで、アクセサリー無しでも洗練されたスタイリングに。ぼやっとしないようベルトとサンダルはネイビーでまとめよう。

Men’s Style type 2

  • パープルのTシャツは、デニムやブラックパンツと合わせてしまいがち。今回はシルバーグレーのパンツと合わせて一気に都会的な印象に。スニーカーもパンツとトーンを合わせると更にモダンなスタイルに昇華。

  • 裾のオレンジのロゴが際立つようにブルートーンでまとめた爽やかなコーディネート。履くだけでお洒落になれるタイダイ柄のスエットショーツは万能アイテム。ソックスのブルーのラインがスタイリングを引き立たせるポイントに。

Staffおススメコーディネート

  • シンプルになりがちなTシャツワンピースは、サイドのミントカラーに合わせてフレアニットパンツをレイヤードし、ワンランクアップのスタイルに。

  • ピンクのスカートを引き立たせるため、あえて他はシンプルに、スニーカーのマーブルカラーの紐は女の子らしいアクセント。

  • オーバーサイズのTシャツにトレンドアイテムのサイクルパンツを合わせて、アクティブ女子に。ハットのゼブラ柄をチラ見せし、赤のスニーカーでストリートな気分。

  • イラストロゴTシャツはカジュアルだけではなく、柔らかい素材のシャツを羽織れば、綺麗めな印象に。パンツも色のトーンを揃えて品良くまとめ、小物で少しメリハリを。

  • アレンジしやすいブラックショーツはクラシックなボーダーを合わせて、大人カジュアルに。履くだけでオシャレに見えるミュールスニーカーで小慣れ感を演出。

  • 周りと差をつけるなら、インパクト大のロゴショーツがおすすめ。シャツを合わせて都会的に、赤のスニーカーでメリハリを。