Story

Shoes × Fashion

家から5分を楽しむ「徒歩コレクション」

Model Naho
Photography Ryusuke Honda
Styling Ippei Ishida
Hair & Makeup Kengo Kubota
Text Mine Kan
Edit Hayato Narahara

おうち時間がいつまで続くか分からない今だから、ちょっとそこまで「徒歩コレ」を楽しもう。パジャマを脱いで、元気になれるメイクをして、自分のお洒落マインドを刺激してくれるお気に入りの服を。今回はいろんなシチュエーションにあわせたスタイリングを紹介。家から5分で行ける場所でも、今の季節にまといたいアイテムを組み合わせておひとりさま時間のテンションをアゲてみて。

オンラインスタイルは、見える・見えないでゆるさ調整

思うように出かけられないこのごろは、気づけば1日部屋にこもりきりなんてことも。たまには気晴らしにとっておきのテラスへ出よう。開放感ばっちりのロケーションを背景にオンラインでつながれば、友だちや同僚もびっくりするかも。シチュエーションが整ったら、もちろん身だしなみもチューニング。画面越しに見えるトップスはちゃんとしつつ、でもボトムスはラフに。ヘアメイクも怠らない。足元にはテラス用に新調したスニーカーで、ひとから見えないところまで好きなスタイルを楽しもう。

VANS V36CF MULE OLD SKOOL MULE BEIGE/¥7,150

家で仕事着はカッチリしすぎだし、スウェットやジャージはゆるすぎかも。ジャケットで印象よく、Tシャツやスニーカーでカジュアルダウンを。短めのネックレスをプラスすれば、メンズライクな着こなしの中に女性らしさがプラス。ジャケット、パンツ、スニーカーはトレンドのベージュのワントーンカラーに。Tシャツは今年着られなかったお気に入りのバンドTをインしたりして、ちょっぴり自己主張してみては。

アクティブスタイルは小物で遊んで。動きやすく、女の子らしく。

仕事の休憩がてら、近所へ散歩に。ちょっと長めに歩くなら、スニーカーを主役に歩きやすくて動きやすいコーデを考えたいところ。ウォークスタイルはスポーティーになりがちだけど、トップスとボトムスがノーマルデザインなら、小物のカラーリングで遊んでみればニュアンスの効いたコーデにすることもできる。

NIKE AIR MAX 2090 Vibrant Air/¥14,300

テイクアウトを楽しくする、サマーニュアンススタイル

やることを全部やったら、ちょっと遅めのランチの買い出しに。いつものあの店でテイクアウトでもしよう。普段ならTシャツとデニムで買い物に行くけど、なかなか気軽に外出できない今だからこそ、ちょっとした買い物でもオシャレして行きたい。チラリ、イヤリングも手を抜かないで。

CONVERSE ALL STAR LIGHT PLTS GLADIATOR OX/¥7,700

アクティブさを感じるレッドにレディライクなフリルデザインがあしらわれた、サラリと着られるワンピース。メッシュになっている裾とキャンバス生地をカットアウトしたシューズを組み合わせて、この季節ならではの足元の演出も欠かさない。アウターとワンピースは同系色で、バッグとシューズはブラックでまとめて決めすぎずカジュアルに仕上げて。簡単なお買い物もポジティブなイベントにしていこう。

Online Style

ジャケット/a.saught/¥63,800
Tシャツ/vintage/¥10,780/THE ANTHOLOGY
ネックレス(チェーン)/Hermès(vintage)/¥39,380/THE ANTHOLOGY
ネックレス(トップ)/Hermès(vintage)/¥10,780/THE ANTHOLOGY
ボトムス/RPKO/¥28,600

Active Style

Tシャツ/vintage/¥21,780/THE ANTHOLOGY
バッグ/Mark Gonzales/¥4,400
ショーツ/ROTTWEILER/¥16,500
ソックス/スタイリスト私物

Summer Nuance Style

イヤリング/Hermès(vintage)/¥21,780/THE ANTHOLOGY
ジャケット/RPKO/¥39,600
ワンピース/RPKO/¥41,800
バッグ/モデル私物

Related Story 関連記事