ハイエンドなシューズだけでなく、流行のスポーツミックスなアパレルも豊富に取り揃えているABC-MART GRAND STAGE。

前編に引き続き今回、ABC-MART GRAND STAGEの旗艦店である銀座店の広大なフロアを舞台に、お買い物企画を実施。

買い物をしてくれたのは、独特な世界観の楽曲が話題のソロアーティスト、xiangyuさん。前編ではラジオ番組の相方とマネージャーに贈るスニーカーを選んだが、後編では自分に贈るプレゼントを予算4万円で選んでもらった。

アーティストになる前はアパレル関係の仕事に就いていて自分で服作りもしていたという彼女は、同店でどんなアイテムを選ぶのだろうか?

シューケアに目覚める

GRAND STAGEにはシューズだけでなく、アパレルも豊富に取り揃えているのが特徴の店舗。早速アパレルコーナーに……向かう前に、xiangyuさんが足を止めたのは、一階にあるシューケア商品のコーナー。「シューケアだけでこんなに沢山あるんですね」と思わず驚くほどの品揃え。GRAND STAGE GINZAの店長、岡崎秀星さんいわく「昨今のスニーカーブームのなかで、高価なスニーカーを持つ方が多くなり、それにつれて一足を大切に履こうと考える人が増えているんです」と、シューケア商品の需要は大きく伸びているのだとか。

「防水スプレーやクリームなど、さまざまなタイプのケア商品がありますが、僕がシューケア初心者のxiangyuさんにおすすめしたいのはこれです」と岡崎さんが選んだのはJEWELのスエードヌバッククリーナー。消しゴムのような形状で、スエードやヌバック、ベロアなどの起毛革素材のシューズを手軽に手入れすることができるスグレモノ。

早速自らのスニーカーで試してみる……

「本当にこするだけで汚れが落ちた! これは買います!」とのことで、シューケアコーナーではこちらをお買い上げ。

ライブでも着られるアパレル選び

続いてアパレルコーナーへ。普段のスタイリングでは、なにより動きやすさを重視しているとか。「ルーズなシルエットのものをメインにして、ポイントでタイトな部分を作る」のが基本形で、「スポーツブランドのメンズアイテムを着ることが多いけど、そこにゴールドのアクセとかをつけて、メンズっぽくなりすぎないようなバランスをとるのが私の定番スタイル」なのだそう。

今日は「ステージ衣装としても着られるものを買いたい」とのことだが、あつらえむきのものは果たして見つかるか……?

「ロックバンドのグラフィックのソックス! めちゃくちゃかわいい……」

生粋のNIKEファンというだけあって、気がつくとNIKEのコーナーに吸い寄せられてしまうxiangyuさん。そこで気になるアパレルが見つかったようだ。選んだのは、今季の新商品からNIKEのオーバーオール「NIKE AS M NSW OVERALLS」と、同色のフリース「NIKE AS U NK CREW FLC」。早速試着してみる。

オーバーオールは胸当ての裏にもデザインが施されている
NIKE AS M NSW OVERALLS/¥15,400
NIKE AS U NK CREW FLC/¥11,000

メンズ展開の商品なので、Sサイズを着用。良い感じにルーズな仕上がりだ。
「オーバーオールの裏地が最高にかわいい……! そして動きやすい!」とのことで、即決。終始決断が早いxiangyuさん。次はラストのシューズ選びへと進む。

スニーカーはやっぱりあのモデル一択……!

速攻で向かった一角。視線の先にあるのは……そう、前編でもその偏愛が垣間見えた、JORDAN BRANDのコレクションである。

すでに自宅には10足以上のJORDANがあるということだが、それでもまだまだ飽き足らない様子。各シリーズを履き比べ、オーバーオールのコーディネートに合う一足を吟味する。

JORDAN BRAND JORDAN ZOOM ’92 /¥18,150

数足履き比べたところで決めたのが、「カラーリングと、メッシュと皮の素材の組み合わせがかっこいい!」という理由で選んだ「JORDAN ZOOM ’92」。伝統的なモデルのテイストを残しながらデザインとテクノロジーの両面から現代的にアップデートした、JORDAN BRANDの新定番モデルである。

白のオーバーオールともマッチして、蛍光カラーの差し色が映える

ほとんど迷うことなく即決で揃えていったアイテムたち。予算より少しだけオーバーした合計¥44,550で揃えたフルコーディネートの仕上がりには満足してもらえたようで、「これは早くライブで着たい!」とのこと。

「GRAND STAGE GINZAは今回初めて来たんですが、見たことのない素敵なシューズが沢山あってすごく楽しかった! 店長の岡崎さんのアテンドのおかげで、シューケアにも興味が湧きました。ぜひまた遊びに来たいです!」

これにて買い物は終了。彼女のライブでこのコーディネートを拝める日が楽しみだ。シューズやスポーツブランドのアパレルなら都内随一の品揃えを誇るABC-MART GRAND STAGE GINZA。プレゼント選びに迷ったらぜひ訪れてみてほしい。

Profile

xiangyu(シャンユー)

2018年9月からライブ活動開始。 日本の女性ソロアーティスト。名前は本名が由来となっている。

南アフリカの新世代ハウスミュージック、GQOM(ゴム)のエスニックなビートと等身大のリリックをベースにした楽曲で関東を中心に勢力的にライブ活動を行なっている。 2020年1月には、東アフリカ、タンザニアの高速エレクトロ“シンゲリ”にインスパイアを受けた楽曲「ひじのビリビリ」、そして6月5日には2ndEP『きき』をリリース。

記事内のアイテムをチェック
記事内のアイテムをチェック

Related Item 関連商品

Related Story

Shoes × Culture

同じカテゴリー一覧を見る