冬、都市、リゾート。一見すると相いれないキーワードが交錯する、New Balanceのニューアイテム「M992RE」が本日12月18日より発売される。1906年に誕生したNew Balanceは、ヘリテージ感あふれるカラーウェイが強く支持される一方、時代のトレンドを取り入れた提案カラーがいつも高感度な人々を刺激し続けてきた。2020 ~ 2021年の真冬、トロピカルカラーに染まる992が夏の憧憬を呼び覚ます……?!

真冬のストリートシーンに南風を。遊び心あふれる992

1000点満点中の990点のランニングシューズとして誕生したNew Balance 990と、その後継モデルにあたる991。それら名作シューズのコンセプトを受け継ぎ、New Balanceの100周年を記念して2006年に誕生したのが992だ。「ABZORB SBS」や「TS2 (Transitional Support System)」をはじめとする独自のテクノロジーに支えられる履き心地の良さや、Made in USAモデルならではの“本物感”が話題を集める992に、ストリートウェアにインスパイアされたトロピカルカラーを落とし込んだニューカラーが「M992RE」だ。

New Balance M992RE/¥31,900

サイドパネルの中央に配置される小振りの“N”マークは南国のフルーツを連想させるイエローに染められ、ピンクやブルー、グリーンのパーツと組み合わせて遊び心を演出。このトロピカルカラーのパーツには発色の良いピッグスキンスエードを使用。ポップな印象のマルチカラーを引き締めるようにブラックを使用しているのもポイントだ。さらにMade in USAモデルの証であるUSAロゴが印字されたヒールパーツも、ファンを喜ばせるディテールだろう。

都会的でありながら個性を主張するルックスは、落ち着いたトーンに納まりがちな真冬のコーディネートを引き立てるポイントに。さらに原色使いのダウンジャケットやマウンテンパーカーとの相性も抜群。この冬、都市に南風を運び込むトロピカルカラーのM992REがストリートを賑わせる。

記事内のアイテムをチェック
記事内のアイテムをチェック

Related Item 関連商品

Related Story

Shoes × Culture

同じカテゴリー一覧を見る