Wayvee|
Tyson Peterson

VansのチームライダーであるTyson Petersonの意見も取り入れる事で、
スケーターのための新たなシューズ「Wayvee」がリリース。
スタイルと進化の限界に挑戦するためにデザインされたWayveeは、
ファッションとスケートの両方に対するTysonのユニークなアプローチに
インスパイアを受けた新たなVansのシューズに対する美学で、
スケートパフォーマンスの進化を示しています。

Wayvee

Tyson Peterson
Wear Collection

多彩なスタイルと古着屋好きで知られるTyson Petersonは、ボード上でのスキルや創造性と同様に、オピニオンリーダーであり、リアルなオリジナルであり、スケートデッキで表現できることの限界を感じさせない浮遊感のあるスケートアプローチで注目を集めています。今回のWayveeのシグネチャーカラーでは、シンプルな黒一色の中に、赤、黄色、緑といったポップな色を取り入れました。

Wayveeは、通気性と屈曲性に優れながらもしっかりと補強のなされた半透明のメッシュクォーターと、シューズを長持ちさせるためのDURACAPトゥキャップを組み込んだ、まったく新しいアッパー構造を採用しています。シューズ内側のLuxLinerは、ソックスのようなフィット感でサポート力と快適性を高めています。 WafflecupアウトソールをベースにしたWayveeは、スケーターが理想とする、“カップソールの安定感”と、“バルカナイズドソールのボードフィール”を1つのシューズで実現しています。その結果、信じられないほどの柔軟性、耐久性、そして最高の衝撃吸収性を実現しました。 POPCUSHインソールのフットベッドには、タイソンが“人間の進化”をテーマにしたイラストが描かれており、このシューズのコンセプトを示しています。

Wayveeに加えて、タイソンはピースサインと愛犬ナッティのスケッチが描かれたアンティークホワイトのショートスリーブのOff The Wall Teeなどのライフスタイルでも使えるアイテムをラインナップしたアパレルコレクションも企画しました。

現在、カリフォルニア州ロングビーチを拠点に活動しているTyson Petersonは、スケートシーンに彗星のごとく現れ、ミックスされた技術と流れるように決める“メイク”の数々で人々を魅了しています。The Skateboard Magの『Next Wave』ビデオと紙面の特集で注目され、Vansのウェブエディット『Spinning Away』や最新作の『Baker 4 part』でも注目を集めたTysonは、そのオフビートなファッションセンスと、パークやコンテストと同様にストリートでも通用するスケートスタイルで、常に注目を集めています。今回のWayveeの挑戦も同様で、スタイルと進化の限界を更に押し広げるものとなっています。